Powertexについて

オーガニックアート素材 Powertex(パワーテックス)簡単解説

更新日:

初めまして。Powertex‐パワーテックス‐って何?って方は、まだ多くいらっしゃると思います!まだ新しいアートカテゴリになりますので、ご紹介いたします♪

・Powertexとは

・ Powertexの特徴

・Powertex発祥の地

Powertexとは

Poweretex-パワーテックス-は吸収性の物質である布や紙、レース等を硬化させられるペイント素材であり、その素材を用いて作られる作品の総称です。Powertexではペイント素材以外にも様々なアートマテリアルを展開しています。顔料、アンティーク調の水性顔料、画像を転写できる専用液、石の質感を表現できる粉末素材から人形のギプスやアートスタンドなど多岐にわたります。

Powertexでは人形等のオブジェや、絵画、花瓶、アクセサリー、家具の加工等様々な物を作り上げたり、いらなくなった瓶や衣類をリメイクすることもでき、乾燥後は防水になるため、屋外への設置も可能です。 

趣味の世界からDIY、アートまで創造の可能性を広げるマテリアルです。

Powertexの特徴

環境や人体に影響の出ないオーガニック素材で作られていることで、REACHAPマークに認定されています。

Reach(リーチ法)とは欧州連合(EU)における人の健康や環境の保護のために化学物質とその安全な使用・取扱・用途に関する新しい欧州連合の法律です。

APマークは、ACMI(米国画材・工芸材料協会)により定められた評価基準に適合した、人体に対して害のない製品にのみ付与される非常に厳しいマークです。教育画材に適用されることが多いです。

Powertex発祥の地

ベルギー生まれのアートになり、2006年に本格スタートしたと言われている新しいアートです。日本へは2013年アジア初として輸入されました。現在ベルギーオランダを中心に約27カ国で親しまれており、大変注目されているアート、趣味です。今後も世界に広がっていくでしょう。

-Powertexについて

Copyright© Powertex Art ‐オーガニックアート素材‐ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.